ニュース

2011年10月25日

第18回関西アルコール関連問題学会京都大会開催のお知らせ

平成23年12月3日、4日の両日、京都府医師会館にて第18回関西アルコール関連問題学会京都大会が開催されます。
プログラムは下記のいわくら病院ホームページに掲載されております。
http://www.toumonkai.net/as_co_event/file_name/di2326113309

皆様の参加を宜しくお願いいたします。

2011年5月1日

アルコール・薬物3学会合同飲酒運転対策プロジェクト報告書を掲載しました。

日本アルコール関連問題学会は日本アルコール・薬物医学会、日本アルコール精神医学会と合同で飲酒運転対策プロジェクトチームに参加して飲酒運転対策について学術的に検討してまいりましたが、このたびその成果が論文集の形で日本アルコール・薬物医学会雑誌に掲載されました。その全文を本学会ホームページに掲載いたします。この報告書がわが国の飲酒運転対策へ役立てられることを願っております。

  1. 巻頭言
  2. 飲酒運転の現状(国内)
  3. ドライバーの特徴
  4. 都道府県の相違
  5. 諸外国の現状
  6. 法的取り組み
  7. 政府自治体の取り組み
  8. 地域対策
  9. 職域対策
  10. 諸外国の現状
  11. 安全運転に影響する要因
  12. アルコールの影響
  13. 交通被害者と飲酒
  14. アルコールの基礎知識
  15. アルコール使用障害と飲酒運転
  16. 対策のエビデンス

2011年4月8日

第33回日本アルコール関連問題学会全国大会のお知らせ

第33回日本アルコール関連問題学会全国大会は、佐賀県にて7月22日(金)、23日(土)の両日開催されます。
奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

詳細につきましては、国立病院機構肥前精神医療センターのホームページにある案内http://www.hosp.go.jp/~hizen/al/al_index.html  をご覧ください。 

2011年2月15日

第29回中国四国アルコール関連問題研究会の情報を掲載しました。

第29回中国四国アルコール関連問題研究会が9月3日(土)、4日(日)の両日、高知会館にて開催されます。詳しくは案内(PDF版)をご覧ください。
皆様のご参加を宜しくお願いいたします。

第29回中国四国アルコール関連問題研究会の案内(PDF版)

2011年1月28日

「簡易版アルコール白書」を掲載しました。

第32回神戸大会での決議に基づいて日本アルコール関連問題学会はアルコール関連問題基本法の制定を推進していくこととなりました。
そのためにまず、わが国のアルコール関連問題の現状を示すことを目的として、多くの先生方のご協力をいただいて簡易版アルコール白書が完成いたしました。
なお、この白書につきましては、日本アルコール・薬物医学会、日本アルコール精神医学会の両学会よりご承認をいただいております。

簡易版アルコール白書(PDF版)

  • 北海道
  • 東北
  • 関東・甲信越
  • 東海・北陸
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州


  • 理事名簿
  • 役員名簿

ページTOP