ニュース

2017年04月18日 

第34回中国・四国アルコール関連問題学会 鳥取大会

アルコール健康障害と対策推進に向けて~現状と課題を考える~



【開催日】 2017 年9月2日(土)
       9:20(9:00 受付)~16:10

【会  場】 とりぎん文化会館
       鳥取市尚徳町101-5 ☎0857-21-8700
       2 階 小ホール(メイン会場)
       第4会議室(午前のみ)
【連絡先】 第34 回中国・四国アルコール関連問題学会 鳥取大会事務局
       社会医療法人 渡辺病院 アルコール健康障害支援拠点機関 
        (担当)木下 貴雄・安木 明美
       ★相談支援コーディネーターを配置し、出前講座など依存症の各種相談
         に対応します。

       〒680-0011 鳥取県鳥取市東町3丁目307 
       Tel.0857-24-1151 Fax.0857-24-1024
       http://www.t-alcsien.jp/  E-mail:chusialc.t@mmwc.or.jp


一般演題募集中!!
      ■ 申込期間 ■  2017 年4/1 ~ 5/15 まで
      ■お申し込み先■  参加申込みおよび演題申込みはアルコール
                健康障害支援拠点下記ホームページにてご案内します

■プログラム

9:00~   9:20 … 受付
9:20~   9:40 … 開会式
9:40~ 10:10 … 特別講演「ギャンブル依存症問題を考える」
講 師   田中 紀子 氏(ギャンブル依存症問題を考える会 代表)
10:20~ 12:00 … 一般演題発表(1題あたり発表 10 分、質疑 10 分)
(昼休憩   世話人会)
13:00~ 16:00 … 市民公開シンポジウム
各県での推進計画策定に向けた取組みの現状と課題
~各県医療機関・当事者・行政・多職種からの報告~
16:00~ 16:10… 閉会式

事前申込(申込期間、手続きはホームページよりご案内)
9月2日 1 日の参加 参加費 3000 円
9月2日 市民公開シンポジウムのみ 資料代 500 円

■プレ企画

アルコール健康障害支援拠点機関 依存症研修会
テーマ:「面接技法と回復への支援」
資料準備のため要・事前申し込み
     参加費無料    
2017 年 9 月1日(金)14:00 ~17:00   とりぎん文化会館   第2会議室
鳥取県「アルコール健康障害推進計画」で渡辺病院が支援拠点機関に指定され、「相談支援コーディネーター」を配置、出前講座などに取り組んでいます。この研修会は、依存症治療支援関係者の皆さまを対象に、依存症治療の質の向上と地域連携を強化することを目的とした各種研修会の一環です。
○ 面接技法を学ぶ:佐藤   嘉孝 氏   岡山県精神科医療センター   作業療法士(80 分)
○ 体験談(メッセージ):鳥取県断酒会員(30 分)、鳥取ダルクスタッフ(30 分)
○ 鳥取県のアルコール健康障害対策と支援計画:相談支援コーディネーター(20 分)



ポスターはこちらから  ホームページはこちらから

  • 北海道
  • 東北
  • 関東・甲信越
  • 東海・北陸
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州


  • 理事名簿
  • 役員名簿

ページTOP